当社 OB社員のご訪問をいただきました

当社OB社員の訪問を受けました

お越しいただいた皆様には、当社と青木美歌のコラボレートによって生まれた新しいプロダクトを楽しんでいただきました。

本多プラスの現在の主要製品をご覧いただき、本多プラスの成長を実感いただいたのではないでしょうか?

現在の本多プラスの基礎を築いていただいた、創業メンバーの皆様は、当時の「筆サヤ」のサンプルをご覧になり、昔を思い出されていたようでした。

スペース豊橋にお越しいただきました!

パパとムスメの7日間の化粧品ボトル

去る3月26日(金)に、弊社スペース豊橋「束の間の器 かがやきの詞」展に当社OB社員の訪問を受けました。

本多プラスの原点である「筆サヤ」の製造を支えていただいた方々に、現在の本多プラスをご覧いただき、大変有意義な一時を過ごしました。



「束の間の器 かがやきの詞」展における商品のお問い合わせは、
東京クリエイティブオフィス (03-5774-5038) に
て承っております。