本多プラス 採用情報

採用情報 Employment Information

本多プラス株式会社 新卒採用情報

本多プラス株式会社 採用情報ページをご覧いただきありがとうございます。

当社は今後も大手企業を相手に、どんどん付加価値の高い製品を提案し、世界的なブランドとなる事を目指しています。つまり、新しい事にチャレンジしたい方や、グローバルな仕事をしたい方。そして、他人のやらない事を実現する事に喜びを感じる方が、そのエネルギーや意欲・斬新な発想を思いっきりぶつけられるフィールドが存分にあるということです。

色々な個性を持った皆さんとお会いして、将来の夢について語り合える日を、楽しみにしています!
当日は、先輩社員も出席して、本多プラスの「ビジョン」や「仕事内容」をわかりやすく説明させていただきます。

2017年新卒採用につきましては、下記のサイトにてエントリーを受け付けています。たくさんの皆様のごエントリーをお待ちしております。

ミニボトル CMC 本多プラス

ORC PETボトル 本多プラス オーガニック化粧品

中途採用情報

本多プラスでは現在、幅広い職種で中途採用を募集中です。

営業職:愛知、東京、大阪
プラスチック製パッケージの営業など

事務職:愛知、東京、大阪
総務、経理、営業アシスタントなど

工場スタッフ:愛知県新城市
製品の検査/梱包、機械オペレーター、生産管理、生産技術、金属加工(旋盤加工等)など

ご興味のある方は、こちらからお問い合わせください。
(お問い合わせ後、担当者よりご連絡をさせていただきます)

大宮工場のショールーム

本多プラスの経営理念

「他人(ひと)のやらないことをやる。」これが本多プラスの経営理念です。この言葉は、独自技術で世界のオンリーワン企業を目指す創業者の気概を表したものです。

本多プラスは、独創的(クリエイティブ)な会社です。クリエイティブとは、形のないものに形を与えること、そして新たな価値を生み出すことです。これはブロー成形の得意分野です。ブロー成形によれば、他の製法よりもプラスチックで自在に形をつくることが可能です。しかし、それには高度な職人技、すなわち高い技術力と豊かな経験・感性が要求されます。

本多プラスは、独自技術により、社会に新たな価値を提供しています。古くは筆のサヤ、ナイロンの修正液ボトルから、高品質の化粧品ボトル、ブラシ方式の採便容器や極肉薄の医療部品まで。独自技術で各分野の発展にも大きく貢献しています。

また、独自デザインによる化粧品用ボトルや、既成の概念を打ち破った斬新なデザインによる文具などを提供しています。これらの成形品は単なる容器、入れ物ではなく、逆に内容物の価値を高める機能を持っています。本多プラスはデザイン力とそれを工業製品化する技術力により、感性あふれる付加価値の高い製品を生み出し、生活の様々なシーンを彩ることに貢献しています。

本多プラスは、社会に究極の「形」を提供するパイオニアとして、今後さらに大きな役割を果たして行こうと考えています。

  PILOT RICHE バールペン 日経トップリーダー

本多プラスの求める人材像

1. 本多プラスはものづくりの会社である

本多プラスはものづくりの会社です。

高度な商品企画力や営業力も、ものづくりの現場が機能しなければ花開くことができません。新たなデザインを生み出す努力も、顧客と営業交渉を行う行為も、現場で油まみれになって生産にたずさわることも、等しく尊い価値を持つ行為と私たちは考えます。

2.「3 つの共感」を持てること

本多プラスは、次の3 つの共感を持てる人材を求めます。能力や個性よりも、まずこの3 つの共感を持てるかどうかが重要であり、本多プラスで働いていただく前提となります。

(1) 経営理念への共感

  • 本多プラスの掲げる経営理念、社会的使命に共感できること

(2) 成長と成功への共感

  • 人間的に成長したいと考え、技術、知識面でも向上しようとしていること
  • 自身の経済的豊かさの基盤となる会社の成功、繁栄に貢献しようとしていること

(3) チームワークへの共感

  • 協調の精神を持ち、チームワークを大切にできること

3. 個性あふれる人材

3つの共感がベースになりますが、本多プラスが求めるのは、その上で、何事も真剣に取り組む人、既成概念にとらわれない人、創意工夫のある人、遊び心のある人、いろいろなことに共感の持てる人、総括力のある人、調和を保てる人など、つまり多様な個性を持った人です。

本多プラスはものづくりの会社ですが、様々な業種に対する営業から高度なデザイン開発まで、幅広い業務が存在し、幅広い活躍の場があります。この場を生かせるかどうかは、働く人の人生にとっても、きわめて大きなテーマです。

人生の相当の時間を占める職場で、経営理念、経営方針に賛同して、自身の成長・レベルアップを図りつつ、仕事を通じて社会に貢献していくことを、是非自身の目標の一つにしていただきたいと考えます。

  クリーンルーム 大宮工場 工具ケース 化粧品容器 小林製薬ブレスケア容器

連絡先

〒441-1306 愛知県新城市川路字夜燈23-2
TEL: 0536-23-1351(代)
FAX: 0536-23-1088
担当/総務部・大村

E-mail info@hondaplus.co.jp

  本多プラスの看板